結婚式、卒業式に最適、浅草の着物レンタル店でお得に正絹訪問着をレンタル!

query_builder 2024/02/23 着物 安い 卒業式
画像3449
訪問着をレンタルする際のポイントや魅力を詳しく紹介します。着物や訪問着に詳しくない方でも、レンタルから返却まで、スムーズに利用できるようになること間違いなしの内容となっています。
浅草着物レンタル結衣
ロゴ
お客様の好みや季節に応じて選べる多種多様な着物コレクション、熟練スタッフの手厚い着付けサポート、専門カメラマンによる撮影など、幅広いサービスを用意しています。初めての方でも浅草で安心して楽しめます。
浅草着物レンタル結衣
住所:

〒111-0032

東京都台東区浅草1丁目16−2

キャトル・シックビル2F

電話番号:
03-6802-7535

1. 着物と訪問着の違い

まず始めに、お着物と訪問着の違いを理解しましょう。正絹の訪問着には、一般的な着物とは異なる特性があります。

1-1. 基本的な違い

訪問着と一般的な着物との基本的な違いについて説明します。着物は一般的には和服全般を指す言葉であり、訪問着はその中でも格式の高い礼装とされる着物です。まず、デザインの違いです。着物は広義にはさまざまな柄や色がありますが、訪問着は主に四季折々の花や鳥、風景などをモチーフにした上品な柄が特徴です。また、留袖や色無地などと比べると、訪問着の柄は大胆で華やかなものが多く、華美さを持ちながらも上品さを保っています。

次に、素材の違いです。一般的な着物は絹やポリエステルなどさまざまな素材が使用されますが、訪問着は一般的に正絹で作られています。正絹は光沢があり、しなやかで高級な印象を与えます。そのため、訪問着は特別な場にふさわしい格式の高さを持っています。

また、着用時のルールやシチュエーションの違いも重要です。一般的な着物は日常的な場やカジュアルな行事で着られることが多いですが、訪問着は正装や格式のある場での使用が一般的です。結納やお茶会、結婚式などの特別な場にふさわしいとされています。

以上が訪問着と一般的な着物の基本的な違いです。訪問着はその上品なデザイン、正絹の素材、特別なシチュエーションでの着用など、一般的な着物とは異なる魅力を持っています。訪問着を身にまとうことで、特別な日の華やかさや格式を表現することができます。

1-2. 訪問着の特徴

訪問着の特徴について詳しく解説します。訪問着は、その独特なデザインや素材、使われる場面など、他の着物とは一線を画しています。

まず、訪問着のディテールには特徴的な要素があります。訪問着は袂(そで)の部分が長く、袖口には刺繍などの華やかな装飾が施されています。また、襟元や裾部分にも柄が入り、細部までこだわりが感じられます。このようなディテールによって、訪問着は上品さと華やかさを兼ね備えています。

訪問着の素材には主に正絹が使用されます。正絹は他の素材に比べて光沢があり、しなやかな風合いが特徴です。また、絹独特の上品な風合いは、訪問着の華やかな柄を引き立てています。正絹の訪問着は高級感があり、特別な場にふさわしい雰囲気を演出します。

さらに、訪問着の特徴的な使用場面についても触れておきましょう。訪問着は一般的に、結納やお茶会、結婚式などの格式のある場で着用されます。また、特別なお食事会や大切な人を訪ねる際にも用いられることがあります。訪問着はその格式の高さから、「訪問着」という名前が付けられています。

以上が訪問着の特徴についての解説です。ディテールの華やかさや上品な正絹の素材、そして特別な場での着用など、訪問着は他の着物とは異なる魅力を持っています。訪問着を身にまとうことで、特別な日の華やかさや格式を表現し、自身をさらに引き立たせることができます。

2. 訪問着のレンタルの魅力

訪問着のレンタルには数々の省力化や経済的なメリットがあります。その秘密に迫ります。

2-1. 経済的なメリット

訪問着のレンタルには経済的なメリットがあります。購入する場合と比べると、費用面での負担が軽減されるのが特徴です。

まず、訪問着を購入するという場合、新品の訪問着はかなりの高額になります。一方、レンタルならば、比較的リーズナブルな価格で利用することができます。訪問着は特別な場にふさわしい正装とされるため、通常の着物に比べて価格が高くなる傾向がありますが、レンタルならば予算を抑えながらも華やかな訪問着を楽しむことができます。

また、訪問着は一度着るだけでなく、何度も使用する機会が限られるものです。購入してしまうと、その後の保管や手入れにもコストや手間がかかります。しかし、レンタルならば着用後は返却するだけで済みます。そのため、短期間の使用や特別なイベントにのみ訪問着を着たい方にとって、レンタルは経済的で便利な選択肢となります。

さらに、レンタルにはサイズ変更や修繕などのサービスも含まれることが多いです。自分のサイズや体型に合わせて訪問着を調整したり、万が一の事態に備えて修繕してもらえるため、安心して利用することができます。

以上が訪問着のレンタルにおける経済的なメリットです。購入する場合に比べて費用を抑えることができるだけでなく、保管や手入れの手間も省けます。また、サイズ変更や修繕のサービスも利用できるため、より快適に訪問着を着用することができます。レンタルならば、華やかな訪問着を手軽に楽しむことができるでしょう。

2-2. 手間を省けるメリット

訪問着のレンタルには手間を省けるメリットもあります。レンタルならば、訪問着を選ぶだけで手軽に利用することができます。

まず、レンタルでは訪問着のサイズに合わせて選ぶことができます。自身のサイズを測定し、それに合った訪問着を借りることができます。サイズ選びに悩む必要もなく、自分にピッタリの訪問着を手に入れることができます。

また、レンタルでは着付けやヘアセットなどの手間も省けます。専門のスタッフが着付けをしてくれるため、自分で着付けをする必要がありません。また、美容師によるヘアセットもレンタル店や美容室で提供される場合が多いです。特別なイベントには、華やかな訪問着だけでなく、上品な髪型も重要です。レンタルならば、訪問着とヘアセットのセットプランを利用することで、一連の準備をスムーズに行うことができます。

さらに、レンタル後の後片付けも簡単です。一度使用した訪問着は返却するだけで済みます。自宅での保管や洗濯、アイロンが不要なため、手間をかけることなく、便利に利用することができます。

以上が訪問着のレンタルにおける手間を省けるメリットです。自身のサイズに合わせて訪問着を選び、専門のスタッフによる着付けやヘアセットを利用することで、手軽に格調高い装いを実現できます。また、返却時の後片付けも簡単で、手間をかけずに利用することができます。レンタルならば、特別な日の準備を効率的かつスムーズに行うことができます。

3. レンタル訪問着の種類と選び方

レンタル訪問着にはたくさんの種類があります。イベントのシチュエーションに合わせて適切な訪問着を選びましょう。

3-1. レンタル訪問着の種類

レンタル訪問着にはさまざまな種類があります。様々なデザインやスタイル、素材の訪問着が用意されており、好みやシチュエーションに合わせて選ぶことができます。ここでは、代表的なレンタル訪問着の種類について紹介します。

まず、振袖(ふりそで)タイプの訪問着です。振袖は成人式や結納などの特別な場に着用される、華やかな訪問着のスタイルです。袖丈が長く、豪華な柄が特徴です。振袖の訪問着は、若い世代の女性に人気があります。

次に、色無地(いろむじ)タイプの訪問着です。色無地は、無地の生地に染色を施したシンプルな訪問着です。着物の美しい生地や質感を引き立てるため、一色の無地の訪問着は上品で洗練された雰囲気があります。結婚式やお茶会などのフォーマルな場でもよく利用されます。

また、フォーマルな場で使われることが多いのが讃岐(さぬき)訪問着です。讃岐訪問着は、訪問着の中でも格式が高く、華やかさを引き立てる特徴があります。豪華な刺繍や金箔が施されたデザインが多く、特別な日にふさわしい存在感を持っています。

さらに、季節に合わせた訪問着も人気です。春には桜や菜の花、夏には藤や縞模様、秋には紅葉や萩、冬には梅など、四季折々の花や風景をモチーフにした訪問着があります。季節感を演出しながら、訪問着を楽しむことができます。

以上がレンタル訪問着の代表的な種類です。振袖や色無地、讃岐訪問着など、様々なスタイルやデザインがありますので、自分の好みや用途に合わせて選ぶことが大切です。訪問着の種類によって、着る人の個性を引き立てることができます。

3-2. イベント別の選び方

イベントに合わせた訪問着の選び方について詳しくご紹介します。訪問着を借りる際は、着るイベントに応じて適切なデザインやスタイルを選ぶことが大切です。

まずは、結婚式に着用する場合です。結婚式では、新郎新婦を祝福する特別な日ですので、華やかな訪問着がおすすめです。振袖や訪問着の中でも刺繍や金箔が施された讃岐訪問着など、格式の高さを演出できるデザインが人気です。また、季節に合った花や風景の柄を選ぶことで、季節感も演出することができます。

お宮参りやお茶会などのフォーマルな場合には、色無地の訪問着が適しています。無地の生地には上品な質感があり、シンプルながらも品格が感じられます。特に、淡い色合いや落ち着いたカラーの色無地は、清楚な印象を与えます。

他にも、お祝い事やお茶会、ディナーパーティーなどのさまざまなイベントには、その場の雰囲気やテーマに合わせて訪問着を選ぶことができます。花や風景の柄、シックで落ち着いたデザイン、洗練された色無地など、自分のイメージや好みに合わせて選ぶことができます。

以上がイベント別の訪問着の選び方です。特別な日の装いとして、着るイベントにふさわしいデザインやスタイルを選ぶことで、より一層華やかで上品な印象を与えることができます。自分の個性や好みに合った訪問着を選び、特別な日を素敵に彩りましょう。

4. レンタル訪問着の利用フロー

はじめてのレンタル訪問着も安心。利用の流れをステップバイステップで説明します。

4-1. レンタルから着用まで

レンタルから訪問着の着用までの流れを解説します。はじめての方でもスムーズに利用できる手順になっています。

まずは、レンタル予約から始めましょう。インターネットや電話で予約をすることができます。訪問着のレンタルは人気がありますので、早めの予約がおすすめです。予約時には、希望の訪問着の種類やサイズ、レンタル期間を伝えましょう。

予約が完了したら、指定された日時にレンタル店舗へ訪れます。店舗では、予約した訪問着を受け取ることができます。受け取りの際には本人確認のために身分証明書の提示が求められる場合がありますので、必ず持参してください。

訪問着を受け取ったら、次は着付けです。訪問着の着付けは専門のスタッフが行ってくれることが一般的です。店舗内には着付けスペースが設けられており、スタッフが丁寧に着付けをしてくれます。着付けには時間がかかる場合もありますので、余裕を持って店舗へ向かいましょう。

着付けが完了したら、いよいよ訪問着を着用します。着用時には持ち帰った小物セット(帯や帯揚げ、草履など)を使って、全体のコーディネートを完成させます。実際に訪問着を身にまとい、自分自身の美しさを楽しみましょう。

着用が終わったら、レンタル期間の最終日には返却のために店舗へ向かいます。訪問着を返却する際には、一部の店舗では汚れや破損がないかを確認される場合がありますので、注意してください。

以上がレンタルから着用までの流れです。予約から受け取り、着付け、着用、返却まで、スムーズに利用するためには予め流れに沿って手順を確認しましょう。レンタルは手軽で便利な選択肢ですので、特別な日を華やかに彩る訪問着を楽しみましょう。

4-2. 返却までの流れ

レンタル訪問着の返却までの流れを詳しく紹介します。レンタル期間の終了には、返却の手続きを行う必要があります。

まず、返却日を事前に確認しましょう。レンタルの際には、返却日が指定されていますので、それを忘れずに把握しておきましょう。また、返却ができる時間帯も店舗によって異なる場合があるので、営業時間も確認しておきましょう。

返却日には訪問着を店舗へ持参します。店舗に到着したら、返却の手続きを行います。一部の店舗では、訪問着の状態を確認するために受付でチェックを受けることもあります。訪問着が破損や汚れがないか、全ての小物が揃っているかを確認されることがありますので、注意してください。

返却時には、訪問着の一式(着物、帯、帯揚げ、草履など)を返却します。また、訪問着が汚れている場合や破損している場合は、別途クリーニングや修理代が発生する場合がありますので、注意が必要です。訪問着を返却する際には、清潔に保つことに努めましょう。

返却が完了すると、レンタル料金の清算を行います。レンタル料金の支払い方法(現金、クレジットカード、電子決済など)は、事前に確認しておきましょう。また、領収書が必要な場合は、受け取りましょう。

以上がレンタル訪問着の返却までの流れです。返却日を確認し、訪問着を店舗へ持参して手続きを行い、レンタル料金の清算を終えることで、レンタル手続きは完了します。返却時には訪問着の状態に注意し、クリーニングや修理が必要な場合には、適切な手続きを行いましょう。レンタル訪問着を利用することで、手間をかけずに華やかな装いを楽しむことができます。

5. レンタル訪問着のサイズについて

レンタル訪問着のサイズ選びは重要。まずは自分のサイズを知ることから始めましょう。

5-1. 自分のサイズの測り方

自分のサイズを正確に測ることは、レンタル訪問着を選ぶ上で重要です。ここでは、自分のサイズの測り方について紹介します。

まず、身長を測定しましょう。身長は正確に把握することが必要です。測定する際は、まっすぐ立って背筋を伸ばし、頭のてっぺんからかかとまでの距離を測ります。ビニールメジャーなどを使用すると便利です。

次に、胸囲を測定します。まず、体にぴったりとフィットするブラジャーを着用してください。胸囲は、胸の一番高い位置の部分を測定します。メジャーを胸の下から胸の上へ回して、一周することで胸囲を測定します。

また、ウエストのサイズも測定しましょう。ウエストは、自然な姿勢でメジャーを引いて測定します。腰のくびれ部分の一番細い部分を囲むようにメジャーを回し、ウエストのサイズを計ります。

さらに、ヒップのサイズも測定します。ヒップは、お尻の一番広い部分を測定することが一般的です。メジャーを体の前から回して、ヒップの一番広い部分を囲むように計ります。

これらの測定値をもとに、自分に合った訪問着のサイズを選ぶことができます。訪問着は体にぴったりとフィットすることが重要ですので、正確なサイズ測定を行いましょう。

以上が自分のサイズの測り方です。身長、胸囲、ウエスト、ヒップなど、主要なサイズをしっかりと測定しましょう。訪問着を着用する際には、自分のサイズに合った訪問着を選ぶことで、快適な着用感と美しいシルエットを実現することができます。

5-2. サイズの選び方

自分のサイズに合った訪問着を選ぶためには、適切なサイズの選び方を知ることが大切です。ここでは、サイズの選び方について詳しくご紹介します。

まずは、身長や体型に基づいて訪問着のサイズを選びましょう。身長のデータをもとにレンタル店のサイズ表を参考にすることが一般的です。自分の身長に対応したサイズを選ぶことで、着物の丈や袖丈が適切になります。

また、胸囲やウエスト、ヒップなどのデータも重要です。レンタル店や着物専門店では、訪問着のサイズに胸囲やウエスト、ヒップの目安も記載されていますので、これらのデータをもとに適切なサイズを選ぶことができます。

訪問着は一般的にゆったりとした作りになっており、ヒップのサイズやウエストの調整が可能なものもあります。もし、自分のサイズが公表されているサイズ表の中に該当しない場合は、レンタル店に相談して調整可能かどうかを確認しましょう。

サイズの選び方では、体型や好みに合わせた訪問着のスタイルも考慮しましょう。訪問着は形状によって印象が変わるため、自分に合うデザインやシルエットを選ぶことが大切です。胸やウエスト、ヒップ部分にフィットするようなデザインを選ぶことで、美しいラインを引き立てることができます。

以上がサイズの選び方のポイントです。身長や体型、好みに基づいて適切なサイズを選ぶことで、訪問着を快適に着用することができます。サイズ表や店舗のスタッフのアドバイスを参考にしながら、自分にぴったりの訪問着を見つけましょう。特別な日にふさわしい美しい装いを楽しむために、サイズ選びにもしっかりと注意しましょう。

6. レンタル訪問着のコーディネート

一流のコーディネータによって選ばれた訪問着は、他のパーツとの相性も抜群です。

6-1. お手本コーディネート

レンタル訪問着のお手本コーディネートをご紹介します。さまざまなパーツとの組み合わせを参考に、華やかでバランスのとれたコーディネートを楽しんでください。

まずは訪問着の柄や色に合わせた帯選びが重要です。訪問着の柄が華やかな場合には、無地や縞模様の帯が相性が良いです。一方、シンプルな色無地の訪問着には、花柄や格子模様の帯を合わせると、華やかさが引き立ちます。帯の色や柄を選ぶ際には、コーディネート全体のバランスを考慮しましょう。

次に、帯締めや帯揚げなどの小物の選び方も重要です。訪問着の柄や帯に合わせて小物を選ぶことで、全体の調和が生まれます。小物は主役である訪問着や帯を引き立てる役割を果たしますので、色や素材、デザインなどにこだわって選びましょう。

また、着物に合わせる帯留めやお洒落な草履などの小物もコーディネートのポイントです。帯留めは帯締めや帯揚げと合わせてバランスを取りながら選びましょう。また、草履は訪問着によく合う色やデザインを選ぶことで、足元もおしゃれに演出できます。

さらに、ヘアスタイルもコーディネートの一部です。訪問着に合わせたヘアアレンジをすることで、より一層華やかさが引き立ちます。ヘアアクセサリーを上手に使ったり、編み込みやアップスタイルなど、シチュエーションに合ったヘアスタイルを取り入れてみましょう。

以上がお手本コーディネートのポイントです。訪問着、帯、小物、ヘアスタイルなど、全体のバランスを考えながらコーディネートすることで、上品で華やかな装いを完成させることができます。自分らしいスタイルを見つけながら、特別な日をさらに輝かせましょう。

6-2. 自分でコーディネートする際のポイント

自分でレンタル訪問着のコーディネートを考える際のポイントをご紹介します。自分らしいスタイルを表現するためには、以下のポイントに注意しましょう。

まずは訪問着の柄や色に注目しましょう。自分の好みや肌のトーンに合った柄や色を選ぶことが重要です。華やかな訪問着には無地の帯を合わせるとバランスが取れますし、シンプルな色無地の訪問着には柄物の帯でアクセントを加えることができます。自分の好みやイメージに合わせて選んだ柄や色の組み合わせで、個性を表現しましょう。

次に、帯や小物の組み合わせに工夫を凝らしましょう。帯締めや帯揚げ、帯留めといった小物は、訪問着の印象を左右する重要な要素です。訪問着や帯の柄や色に合った小物を選ぶことで、全体のバランスが整います。さりげなくおしゃれな小物を取り入れることで、コーディネートがより一層引き立つでしょう。

また、髪型もコーディネートのポイントです。訪問着に合わせたヘアスタイルを選ぶことで、より一層華やかさや上品さが引き立ちます。アップスタイルや編み込み、巻き髪など、自分に似合う髪型を選びましょう。ヘアアクセサリーを使うことで、さらに華やかさをプラスすることもできます。

最後に、自信を持って楽しむことが大切です。自分の好みや個性を大切にし、訪問着を身にまとうことで特別な日を華やかに演出しましょう。自分らしいスタイルやこだわりを大切に、自信を持ってコーディネートを楽しんでください。

以上が自分でコーディネートする際のポイントです。柄や色の組み合わせ、帯や小物の選び方、ヘアスタイルなど、細かなことにも気を配りながらコーディネートすることで、より一層個性的で魅力的な装いを実現することができます。特別な日に特別な自分を表現しましょう。

7. レンタル訪問着の注意点

レンタル訪問着を楽しく、安心して利用するために注意点を把握しましょう。

7-1. 利用の際の注意点

レンタル訪問着を利用する際には、いくつかの注意点に注意する必要があります。以下では、利用の際の注意点について詳しく解説します。

まず、予約に関する注意点です。訪問着のレンタルは人気がありますので、早めの予約がおすすめです。特に、特別なイベントに合わせて利用する場合は、予約の時期や期間に注意が必要です。予約開始日やレンタル期間を確認し、余裕をもって予約を行いましょう。

また、身長や体型のデータは正確に測定しましょう。サイズに誤差があると、着用時のフィット感やバランスが悪くなる可能性があります。自分の正確な身長や体型のデータをレンタル店に提供することで、より適切な訪問着を選ぶことができます。

さらに、訪問着の着用時には注意が必要です。訪問着は繊細な素材でできていることが多いため、取り扱いには注意が必要です。着用時には食事や飲み物に気をつけ、シワや汚れをつけないようにしましょう。また、訪問着を畳む際にも丁寧に扱い、シワをつけないようにしましょう。

最後に、返却時の注意点です。訪問着をレンタル期間内に返却することが大切です。レンタル契約時に定められた日程や店舗の営業時間に注意し、返却を遅延させないようにしましょう。また、返却時には訪問着の状態を確認される場合がありますので、汚れや破損には注意が必要です。

以上が利用の際の注意点です。予約の時期や期間、身長や体型の正確なデータの提供、着用時や返却時の注意など、これらのポイントに留意することで、レンタル訪問着をより円滑に利用することができます。特別な日の装いを華やかに演出するために、注意事項をしっかりと把握しましょう。

7-2. 着用の際の注意点

訪問着を着用する際には、以下の注意点に気を付ける必要があります。着用時の注意点を把握し、訪問着を美しく着こなしましょう。

まず、訪問着を着る前に体の清潔を保ちましょう。入浴し、清潔な状態で訪問着を着用することで、より美しい装いを実現できます。また、訪問着の下には肌着を着用することで、汗を吸収し訪問着を汚さないようにしましょう。

訪問着は豪華な装いですが、動きには注意が必要です。特に袖は長く、帯もしっかりと結ぶ必要がありますので、歩き方や姿勢に気を付けてください。また、他の人や家具などに引っかからないようにも注意しましょう。

食事の際にも注意が必要です。訪問着の着物の前では食事を摂る際には、より注意が必要です。こぼれたり、こすれたりしないように慎重に食事をすることで、訪問着を汚さないようにしましょう。また、飲み物もこぼさないように注意しましょう。

さらに、訪問着を着たままのトイレの利用にも注意が必要です。長い袖や帯の結び方が邪魔になることがありますので、慎重に行いましょう。訪問着を保護するためにも、トイレを利用する際は帯をしっかりと留めたり、袖をまとめたりすることをおすすめします。

以上が着用の際の注意点です。清潔さを保ちながら、身体の動きや食事、トイレの利用に気を付けることで、訪問着を美しく着用することができます。特別な日の装いを引き立てるために、注意事項を守りながら自信を持って訪問着を着用しましょう。

8. トラブルを避けるためのポイント

レンタル訪問着をスムーズに楽しむためには、トラブルを未然に防ぐことが大切です。

8-1. 予約の注意点

訪問着のレンタルを予約する際には、いくつかの注意点があります。以下では、予約の際に注意すべきポイントをご紹介します。

まずは予約開始日を確認しましょう。訪問着のレンタルは人気がありますので、予約開始日に早めにアクセスすることが重要です。予約開始日時刻に合わせて、予約サイトや店舗にアクセスし、希望の日程や訪問着の種類を確保しましょう。

また、レンタル期間も予約する際に指定することが必要です。特に、特別なイベントや行事に合わせて利用する場合は、期間に余裕を持って予約を行いましょう。タイムリーに返却が必要な場合には、返却日や時間も確認しておくことが大切です。

さらに、予約の際には自分のサイズや好みの訪問着の種類をしっかりと伝えることも重要です。身長や胸囲、好きな柄や色、装いたいシーンをしっかりと伝えることで、予約した訪問着が自分にピッタリなものとなります。予約時の情報提供は、スムーズな手続きのためにも欠かせません。

以上が予約の際に注意すべきポイントです。予約開始日やレンタル期間、自分のサイズや好みの情報を把握しておくことが重要です。早めの予約や必要な情報の提供によって、自分に合った訪問着を確保できます。特別な日の装いを華やかに彩るために、予約手続きにも十分な注意を払いましょう。

8-2. 返却の注意点

訪問着のレンタルを返却する際には、以下の注意点に留意する必要があります。返却時の手続きを確実に行いましょう。

まずは返却期限を守ることが重要です。レンタル契約時に指定された返却日時に間に合うように、余裕を持って返却を行いましょう。返却時間や場所も事前に確認し、返却の手続きをスムーズに行いましょう。

訪問着を返却する際には、訪問着の状態を確認されることもありますので、注意が必要です。汚れや破損がないかをチェックし、必要な場合はクリーニングや修繕を済ませることが重要です。訪問着をきれいな状態で返却することで、貸し出し先の方も喜ばれます。

また、返却時には領収書の受け取りも忘れずに行いましょう。領収書は、レンタル料金の明細や支払いの証明となります。必要な場合に備えて、確実に領収書を受け取るようにしましょう。

以上が返却の注意点です。返却期限を守り、訪問着の状態を確認してクリーニングや修繕を行い、領収書を受け取ることに注意しましょう。返却手続きを適切に行うことで、円滑な返却が実現し、レンタルを成功させることができます。特別な日の装いを楽しむために、返却の際にも注意を払いましょう。


当店は浅草駅、各路線から5分以内。下記エリアへのアクセス抜群。格安で人気の着物取り揃えています。

墨田区、台東区、上野、銀座、スカイツリー。卒業式袴、成人式振袖、七五三、訪問着、留袖等各種お着物お取り扱いしております。スタジオ撮影、ロケーション撮影は当店在籍プロカメラマンにご相談ください。


浅草着物レンタル結衣
ロゴ
お客様の好みや季節に応じて選べる多種多様な着物コレクション、熟練スタッフの手厚い着付けサポート、専門カメラマンによる撮影など、幅広いサービスを用意しています。初めての方でも浅草で安心して楽しめます。
浅草着物レンタル結衣

〒111-0032

東京都台東区浅草1丁目16−2

キャトル・シックビル2F